Windows シャットダウン データ破損

ゆうき( @BASEBALLY15 )です^^

すみません.
前回の記事で,PCをシャットダウンする前にUSBやHDDを取り出す方法を教わったのですが,PCをシャットダウンしてからでもUSBやHDDを取り出してもよい方法は無いのでしょうか?

ありますよ^^

対象者は誰?

今回紹介する方法は,Windows 8 以降のPCを持っている方全員を対象としています.

特に,研究やお仕事で,USBやHDDを頻繁に使う方にとって,かなり役に立つのではないかと思います.

PCを起動させる際に,多少なりとも遅くなってほしくない!という方にとっては,あまり役に立たないと思います…

万が一,PCをシャットダウンしてしまっても,USBやHDDのデータを破損させない方法とは?

1. 『コントロールパネル』を開く

まずは,スタートボタンの横にある,『ここに入力して検索』というところに『コントロールパネル』と記述し,コントロールパネルを開きます.

2. 『ハードウェアとサウンド』をクリック

次に,『ハードウェアとサウンド』をクリックします.

そして,『電源ボタンの動作の変更』をクリックします.

3. 『高速スタートアップ』を無効化する

次に,『現在利用可能でない設定を変更します』をクリックし,『高速スタートアップを有効にする(推奨)』のチェックを外します.

最後に『変更の保存』をクリックすると,完了です!

『高速スタートアップとは?』

working pattern internet abstract

ちなみに,『高速スタートアップ』とは,何なのかと言うと,PCの電源をつけてから立ち上がるまでの時間(起動時間)を速くするために,Windows8から導入された機能です.

高速スタートアップをオフにしておくことで,シャットダウンした際に,メモリやCPUの情報をクリアにすることができます.

逆に,高速スタートアップをオンにしている場合,シャットダウンした時にUSBやHDD内での処理が完了していなかったら,データ内の整合性がとれなくなり,データが破損してしまいます.

この事態から逃れるために,是非とも『高速スタートアップ』をオフにしておくことをオススメします.

高速スタートアップとは?

引用元:日経クロステック

終わりに

今回は,『高速スタートアップ』機能をオフにすることで,シャットダウンした後でもUSBやHDDを取り出せるということを紹介しました.

あらかじめ,この機能をオフにした状態で,前回紹介した方法を実践すると,より安全にUSBやHDDを取り出すことができます.

ぜひ,今回紹介した方法を試してみて下さい^^

それでは・・・

Q &A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA